電圧上昇による出力抑制について

出力抑制 発電のピーク付近で出力抑制のアイコンが頻繁に出ている。 最大発電量が10Kwhを超えているのならば仕方ないとも思えるが、6とか7Kwhの発電量なのに抑制されている。 東南向き斜面なので午前に最大発電のピークがくる。 出力抑制のマーク(太陽光発電モニター)が出ている間、発電していても送電されず売電できていない状態なのでかなりのチャンスロスとなっている。 電圧…

続きを読む

太陽光パネルの除雪①

除雪道具① 通常の雪かきスコップでは遠くのパネルまで届かない。 水道水をかけ続けてみたが、積雪に吸い込まれていくだけでびくともしない。(夜間や気温低下で凍り重量増となる。) 天気が良く気温が上昇すれば積雪の自然落下の助長となるかもしれないが。 お湯をかけるのも考えたがおそらく積雪に吸い込まれていくうちに冷えて凍り、大して効果がないだろう。 それより溶けたとし…

続きを読む

太陽光発電システムの詳細

システム構成 機材詳細 メーカー 品名           型番        数量 東芝 太陽光発電モジュール240W  SPR-240NE-WHT-J  41枚+(ダミー用3枚) 東芝 パワーコンディショナー5.5KW TPV-PCS0550B   2台 東芝 カラー表示器         TPV-CM002A    1台 東芝 接続箱(4回路用)      TOS-…

続きを読む

連結工事完了 売電開始

連結工事終了が終わり 売電が始まる 住宅用太陽光発電システム工事から待つこと数週間、やっとで連結工事が完了した。 売電の契約を電力会社と交わす。 約10kwの太陽光システムなので、使用するほうの契約も10kwにしなければならない。 昼間は電気代の単価が高いが、発電した電気から使用し、余った分を売るということなのでおトクです。 厳密に言うと売る単価の方が高い(10年間…

続きを読む

住宅用太陽光発電・オール電化 工事終了へ

いよいよ工事終了へ 太陽光パネルが載り始めて半分以上経過した時に気付いたこと。 メーカー施工仕様ではケーブルの縦桟固定にはビニールバインド線が指定されているのだが、普通の一般的なむき出しの針金でケーブルが固定されていた。 メーカーの仕様なのでノーチェックのまま半分以上パネルが搭載されてしまったが、ビニールバインド線を買ってやりなおしてくれと言えず、全部のケーブル固定(縦ラック別名縦…

続きを読む

トップページ(記事一覧)に戻る