2019年問題 7L101 9.84kw DAMAGE DIY FIT終了 FIT(再生可能エネルギーの固定価格買取制度) HWH-F461SCN IHクッキングヒーター INAX KVK LIXIL NEC NEC 7L101 NEC照明器具 7L101 panasonic Photovoltaics SANEI Solar photovoltaics TOSHIBA toto こだわり ざっくり・雪切くん にこ太郎 アルミ 雪崩・つらら落し アルミ雪崩つらら落し アルミ雪崩・つらら落し アルミ雪崩・つらら落とし エコキュート オプション オール電化 カクダイ カバー カンペハピオ カートリッジバルブ キャップの脱落・紛失 グロー球 グロー球の風化 コンパル サンヨー システム導入代金 システム構成 システム詳細 シミュレーション シングルワンホールスプレー混合栓 キッチン用 シーリングライト スクリーンの脱落 セキノ興産 ソーラープレミアム ソーラー・プレミアム タカショー トラブル防止 ハーフオート パッキン パナソニック パナホーム パワーコンディショナー パワーコンディショナー設定変更 フルオート ペンキ塗りの下処理 マイコン制御 ミズタニバルブ工業株式会社 ル・ソレイユ ワタナベ工業 省エネ日差し対策スクリーン ワンホールシングルレバー式 混合栓 不調 交換 伸縮式雪おろし棒 伸縮式雪切り棒 住宅用太陽光発電 住宅用太陽光発電 失敗 修理 修理代金 修理完了 修理方法 円盤型シーリングライト 出力抑制 出力抑制対策 加工 加工 改良 DIY 原因 受給電力量 固定買取終了後 売電利益 売電累計 売電記録 太陽光パネル 太陽光パネル 除雪 太陽光パネルの遮熱効果 太陽光パネル融雪 太陽光パネル除雪 太陽光発電 太陽光発電 オプション 太陽光発電 失敗 太陽光発電の下準備 太陽光等受給電力量 失敗・損害例 契約 家庭用太陽光発電 家庭用太陽光発電システム 対策 屋根のペンキ塗り 屋根・太陽光パネルの除雪 屋根・太陽光パネルの除雪道具 屋根・太陽光パネルの雪下ろし 屋根・太陽光パネルの雪下ろし道具 屋根傾斜角度 屋根除雪 屋根面方角 工事の進捗 工事内容 工事延期 工事終了 工事開始 工法 年間売電量 引込み線 引込み線交換 影の影響 手動 手抜き工事 打ち合わせ 接触不良 改良 改造 日よけスクリーン 昇圧ユニット 最安値 東芝 東芝  架台 検討 構造 欠陥 比較 比較検討 水漏れ 水道水の汚染 油性シリコン遮熱屋根用塗料 油性シリコン遮熱屋根用専用下塗り剤 注意書き 洋風すだれ 深夜電力 火災保険 照明器具 照明器具の紐が切れた 発電量シミュレーション 直列・並列 組み合わせ 破損 破損パネルの利用方法 積雪 積雪仕様 積雪地域 立地環境条件 系統・直列・並列 紐が切れた 組み合わせ 耐加重増強 蛇口内ヘドロ 蛍光灯 融雪 補修 補助金 補強 見積もり 設計 設計変更 遮熱塗料 遮熱塗料効果 部屋照明 部材 除雪 除雪 雪おろし 除雪道具 除雪道具の改良・加工・DIY 雪おろし道具 雪かき棒 雪の影響は考慮されていない 雪切り 雪切り棒 雪害 雪害修理 雪止め撤去 電力会社連携 電圧上昇 電圧上昇による出力抑制 電気使用量 風で壊れる

売電開始からの売電量 累計

2019/12/08 21:54
東芝 住宅用太陽光発電システム 9.84kw 売電開始からの累計 2012年(平成24年)     6,629kWh(5月中旬開始) 2013年(平成25年)     9,950kWh 2014年(平成26年)     8,341kWh 2015年(平成27年)     7,645kWh 2016年(平成28年)     9,955kWh 2017年(平成29年)     9,687kWh 2018年(平成30年)      10,179kWh  201..

続きを読む

2019年 売電記録

2019/12/07 21:49
東芝 住宅用太陽光発電システム 9.84kw 2019年(平成31年・令和元年)の売電記録 1月   365kWh  2月   467kWh  3月   699kWh  4月   946kWh  5月   1,516kWh   6月   1,172kWh   7月   995kWh   8月   1,262kWh  9月   824kWh  10月    698kWh   11月    651kWh   12月    ---kWh   年間..

続きを読む

2018年 売電記録

2019/01/10 18:32
東芝 住宅用太陽光発電システム 9.84kw 2018年(平成30年)の売電記録 1月   446kWh  2月   292kWh  3月   832kWh  4月   1,036kWh  5月   1,318kWh   6月   1,227kWh   7月   1,106kWh   8月   1,358kWh  9月   848kWh  10月    627kWh   11月    640kWh   12月    449kWh   年間計..

続きを読む

遮熱塗料の効果と太陽光パネルの直射日光遮断効果について

2018/09/11 14:16
真夏の室温 35℃を超えている。 エアコンは使用していない状態。 日よけスクリーンで窓の直射日光も遮っている。 窓を開けると、暑い空気が入ってくる。 日が当たる窓を閉め、日陰になっている窓を開け、出来るだけ涼しい風(空気)を取り込むようにしているが、暑い。 部屋でこの暑さなので、屋根裏はサウナ状態。 遮熱塗料 キチンとカンペハピオ 油性シリコン遮熱屋根用専用下塗り剤を塗ってから、カンペハピオ 油性シリコン遮熱屋根用塗料を説明..

続きを読む

太陽光パネルの除雪②

2018/03/10 21:02
除雪道具② T字型の伸縮棒が付いた雪落とし道具だけでは大量の積雪の場合に作業効率が悪く時間がかかる。 急な天候悪化などで作業を中断せざるおえなくなると、後日さらなる悪条件が揃った状態の積雪を処理しなくてはならなくなる。 悪天候が続いてもどんどん積雪の状態は雪下ろしをするには悪条件が揃った状態になるし、時々晴れ間が差しても積雪下の氷が厚くなり条件は悪化する。 打開策としては、とにかく一手間かけてでも作業効率を上げて短時間で除雪をしてしまうことに限..

続きを読む

2017年 売電記録

2017/12/27 23:16
東芝 住宅用太陽光発電システム 9.84kw 2017年(平成29年)の売電記録 1月   259kWh  2月   213kWh  3月   715kWh  4月   1,022kWh  5月   1,425kWh   6月   1,333kWh   7月   1,169kWh   8月   1,060kWh  9月   953kWh  10月   675kWh   11月   550kWh   12月   313kWh   年間計..

続きを読む

2016年 売電記録

2016/12/25 21:02
東芝 住宅用太陽光発電システム 9.84kw 2016年(平成28年)の売電記録 1月   410kWh  2月   365kWh  3月   669kWh  4月   1,210kWh  5月   1,234kWh   6月   1,149kWh   7月   1,123kWh   8月   1,188kWh  9月   989kWh  10月   647kWh   11月   594kWh   12月   377kWh   年間計..

続きを読む

2015年 売電記録

2015/12/26 23:02
東芝 住宅用太陽光発電システム 9.84kw 2015年(平成27年)の売電記録 1月     0kWh  2月     0kWh  3月    124kWh  4月    692kWh  5月   1,429kWh   6月   1,127kWh   7月   883kWh   8月   1,163kWh  9月   572kWh  10月   841kWh   11月   543kWh   12月   271kWh   年間計 ..

続きを読む

雪害による破損の修理完了

2015/11/29 23:48
部材の調達 ダミー部分に取り付ける太陽光パネルを探しながら土台の延長なども検討していたが、なかなかいいサイズのパネルが見つからずにいた。 ただサイズが大きいだけなら無理やり取り付けても横幅がダミー部分だけはみ出す状態になるだけなので妥協できる。 しかしパネル枠の高さが現状の○芝のものより低いのばかりでパネル押さえ金具がそのまま使えないばかりでなく、そのパネル用の押さえ金具で固定できたとしても段差が生まれ本来の目的である積雪の自然落下も狙えなくなり雪おろしの効..

続きを読む

雪害による破損の修理方法の検討

2015/07/30 19:55
修理方法 ①見積もり通り交換修理 少しでも破損やゆがみなどの見つかった部材全てを新品に交換する。 ②必要最小限の部材のみ新品交換 少しのゆがみなど修正できるものは直して使用する。 よくよく考えてみると、一番上に設置してもらったダミーの太陽光パネルをそっくりそのまま破損したパネルと入れ替えればいいだけなのだ。 当時の価格で買ったので今回の見積もりの価格より高く購入したのだから使わない手はない。 ダミーとして同じものをまた購入する..

続きを読む

雪害による破損の修理見積もりと検討

2015/05/15 20:09
修理見積もり 少しの破損部品も含めた見積もりをお願いした。 工賃込みで511,469円 内容を見てみると導入当時よりパネル代金が安くなっている。 やっぱり導入を遅らせると全体のシステム単価が下がるから売電価格も下げられていることがよくわかる。 どのバランスの時に導入するのがベストなのかは後になってみないとわからないが、やっておけばよかったと後悔しても遅い。 過去をさかのぼって今がベストというのだったら良いのだがそればかりはわからない。 ..

続きを読む

雪害による太陽光パネルその他の破損

2015/03/30 23:06
太陽光パネル・縦桟(縦ラック)・軒カバーの破損 太陽光パネル 軒側一番下のパネル3枚が破損した。 下端の枠が大きく歪み、ガラスにヒビがびっしり入っている。 ヒビが細かいので離れて見ると白く濁ったように見える。 一応発電はしているが、出力はかなり低いと思われる。 車のバッテリー(車搭載状態ではなくバッテリー単体)への充電など再利用する時にテスターで測定してみようと思う。 考えているだけでなかなか実行できずにいる。..

続きを読む

トップページ(記事一覧)に戻る